人気ダイエット方法のコツは?運動が苦手な方でも始めやすいウォーキングダイエット!コツをしるだけで成功すること間違いなしです

ダイエットのためには運動が付きものですが、体力にも自信がないし運動は苦手…そんな方でも出来る運動といえばウォーキングです。

ですが、毎日歩いているけど痩せる訳ではありません。ダイエットに効果的なウォーキングのコツがあるのでご紹介いたします。

まず、ウォーキングをすることで代謝力がアップし、脂肪を燃焼させてくれるなど下半身の大きな筋肉を使うので血流がよくなり、美肌やむくみ改善に繋がり低体温改善などにも効果的なんです。

更に、身体全体を動かすので全身が均等に痩せるので続けて行うことでスッキリした体験になることが出来ます。
それではウォーキングダイエットに大切なコツですが、ダイエット効果がみられるウォーキングをする時間は20分以上行うことです。

できれば30分〜1時間ウォーキングをすることで効果が発揮します!

歩くスピードも大切になるのですが、1分で110メートルから140メートルくらいの歩行速度で歩くことを意識してみてください。目安は脈拍が軽く上がり汗ばむ程度の速度を意識してください。

ウォーキングをしている時はしっかり腕を振って歩きましょう。

そうする事で肩甲骨周りが動き肩甲骨の脂肪を燃焼させることができるので痩せやすくなります。
更に、大股で歩くようにすることで股関節を使うことになり一歩一歩の運動負担が大きくなるので小さな歩幅で歩くよりもエネルギーが消費されます。

少しの違いではありますが、その積み重ねが習慣化する事で大きな違いになってくるのでただ歩くだけではなくて小さな意識をする事が成功の鍵となってきます。
ウォーキング前に筋トレをプラスする事で脂肪燃焼効果がより多くなるので特別な筋トレではなく、スクワットなどを事前に行う事をオススメします。

ウォーキングをするのにオススメの時間帯があるのですが、出来れば午前中に行う事がベストです。
午前中に運動を行うことは人間のバイオリズムにとても合っており、朝にウォーキングをする事を意識してみてください。

もちろん朝にそんな時間がないという方はたくさんいるかと思うので夕方や夜にウォーキングしても問題はないですが、夜遅くに運動することは交感神経が活発になってなかなか寝付けなかったりする方もいるので、夜にウォーキングをするのであれば出来るだけ早めの時間に行うようにしましょう。

出来ない理由を探して運動をやらないと運動する習慣が身につかないし、そんなに難しくことではないので継続して続けることで健康的な体を手に入れることができますよ。

ただ歩くだけではなくてご紹介したコツを取り入れて頑張って続けてみてください。変化していく自分をみると自信がついてダイエットも楽しくなりますよ。