クロジル効果や飲み方はどう?
黒汁(クロジル)を飲む時に、飲み合わせが悪いものは避けたいですよね。

特に多く言われているのは、ピルとの飲み合わせです。
ピルは避妊のために飲むイメージが強いですが、生理痛や生理不順のために飲んでいる人もいます。ですので、常用している人は意外と多いんですよね。

そんなピルですが、元々健康食品と相性が悪いというのはないので、黒汁(クロジル)も問題ありません。
ですが、健康食品の中には女性ホルモンのバランスに影響を与える成分が入っていることもあります。
黒汁(クロジル)は植物エキスなど250種類以上の成分を使っていますので、そこまで女性ホルモンに影響はないとしても、ピルのレベルによっては関係してくるかもしれません。

ですので、ピルを今飲んでいるという人は、ピルを処方してもらっている病院に黒汁(クロジル)を併用していいか確認してから飲んだ方がいいでしょう。

もしかしたら使っているピルによってホルモンバランスに影響がでるかもしれませんしね。

あとは、炭水化物です。
これは飲み合わせが悪いというより、ダイエットに影響があるかという点ですね。
黒汁(クロジル)と炭水化物の飲み合わせが悪いということはないので、そこは安心して大丈夫です。

炭水化物は太る元ともいわれていますが、黒汁(クロジル)を飲んでいたとしても炭水化物を食べ過ぎると、黒汁(クロジル)の効果が追いつかずに太ってしまう可能性があります。

例えば、朝パンを2個食べるところをパン1個にして、プラスで黒汁(クロジル)を飲むなど炭水化物の置き換えに使うとより効果的に黒汁(クロジル)を摂り入れることができますよ!