おすすめダイエットの方法
ダイエットをしよう!と意気込んでも何から手を付けていいかわからない…。という人も多いと思います。

そんな時は、とりあえず一番手につけやすい食事の見直しから始めるのがおすすめです。運動ももちろん必要ですが、運動をするには時間やグッズなど準備がいりますもんね。そこで、ダイエット中の食事メニューのコツをまとめました!

ダイエットメニューのコツはバランス

ダイエット中の食事は、制限すればいいというものではありません。ついカロリーばっかりに目がいって低カロリーのものだけを食べてしまいがちなんですよね。

私も実は最初はそれで失敗しました。納豆ダイエット!と意気込んで、毎日ただひたすらに納豆を食べていました。笑

栄養もあるし、カロリーも低いし肌にいいし、これで痩せるだろう!と頑張ってたんです。でも1週間たつ頃には、何となく想像していた事態が起こります…。めちゃくちゃ飽きるんですよね。食事が苦痛になってくるんです。

そして追い打ちをかけるように、口の中に大量の口内炎ができました^^:。低カロリーのものを食べればいいってもんじゃないんですよね。このパターンはダイエット失敗談としてもよく語られています。キャベツダイエットとかでもよく聞きますね。

では、どうすればいいのか…というところですが、ダイエットの基本は栄養のバランスがとれていて且つ低カロリーの食事をすることです。

おすすめの食材はコチラ

・玄米
・そば
・鶏肉
・白身魚
・野菜

野菜はなんとなくダイエット中に食べた方がいいイメージがありますが、お米や麺類、お肉も食べてOKなんです。
ただ、白米ではなく玄米。うどんではなくそば。そうすることで、低カロリーながらも炭水化物をとれて、栄養のバランスもとれます。

今上にあげた食材を使っただけでも、かなりの品数が作れそうですよね。これなら飽きずに、楽しく食事が出来そうです。

デザートが欲しいと言う人は、フルーツがおすすめですが、フルーツは意外と糖分が多いです。フルーツをたくさん食べるのではなくて、ヨーグルトにフルーツを混ぜるなど工夫するといいですね!

ダイエットメニューのコツは栄養バランス。

・たんぱく質
・脂質
・炭水化物
・無機質(カルシウムなど)
・ビタミン

これら5大栄養素を意識した食事が、健康な身体をつくり、ダイエット効果を発揮しやすくします。

同じ物だけを食べるのではなく、バランスを意識したメニューを心がけましょう!何を作っていいかわからない~という人は、あらかじめ1週間の献立を考えておくのもおすすめです。都度悩むよりその通りに買い物してきて作ればいいので、楽ちんですよ!