黒汁(クロジル)の悪評や効果衝撃の事実
今年の夏までに痩せたい!来週はデートがあるから少しでもスタイルを良くして彼に会いたい!など、女の子はきっといつかは痩せたいと思っていて、更に欲を言うならすぐに痩せたいと思っているはず。私の1週間ダイエット記録を公開します!

【結果】

本気でダイエットに挑戦して1週間で約3キロの減量に成功しました!

もちろん個人差がありますので一概には言えないですがなかなかいい結果があったのでお伝えいたします。

まず私の体型はというと日本人の平均くらいで、すごく痩せているという訳ではなく、すごく太っている訳でもありません。周りの人がスタイルのいい人ばかりなので夏になってみんなで海に行こうなんて時はちょっぴり気が引けます。

 

>>1ヶ月かけてラクに痩せる方法を伝授!ダイエット初心者は必見

ダイエットには何度かチャレンジしてみたのですが、どれもやはりすぐには効果が出ず長期戦のダイエットばかりで諦めちゃうことばかりでした。

そんな私が1週間でどれだけ痩せたかを前置きが長くなりましたが、1週間ダイエットの詳細をお伝えいたします。

まずは食事についてです。
前にダイエットをしていた時は極端にご飯を我慢するという体に明らか良くない方法でダイエットにチャレンジしていたため、2、3日で我慢出来ずにいつも以上に食べてしまうという最悪の状態だったので食べなさ過ぎるのはオススメできません。

かといって普通に食べてしまうとカロリーオーバーで太ってしまうので、出来るだけたくさんの野菜とキノコを食べるようにしました。もちろん鶏肉を中心にお肉も食べていました。

その分、白米やパンやパスタなど糖質が多いものは控えめにして食べる量を調整していました。

私はお鍋にして食べる事が多く、手軽で満足出来るし、味付けを変えれば飽きもこなかったのでお鍋はすごくオススメです。体も温かくなり代謝も上がるので減量の手助けをしてくれますよ。飲み物もジュースやスポーツ飲料などは控えて、お水やお茶に変えました。

余分なカロリーを取ってしまうので食事制限したのになかなか体重が減らないなんてことがあるので気をつけましょう。

間食にも少し工夫をして、出来ればあまり食べないのがベストですが、どうしても食べたくなるのは当然です。そんな時に私が良く食べていたのがこんにゃくゼリー、ビターなチョコレート、りんごです。

こんにゃくゼリーはカロリーも少なくて食べ応えもあり満足感たっぷり!ビターなチョコレートはたくさん食べるのは良くないですが、ミルクチョコレートなどよりはカロリーも少なくどうしてもという時に1つだけと決めてご褒美用として食べていました。りんごは食物繊維も豊富で便秘気味の方は逆に食べた方がいいくらいです。

食べ応えもあり、おやつを食べる罪悪感なく甘いものを食べれるので口寂しい時はオススメです。このメニューをずっと続けるとなるとちょっぴり大変ですが、1週間と思うとあっという間です。

続いて私がやっていた事は運動です。
運動といってもジムに通ったり何時間も走ったりなんてことはしてません。主にやっていたことは筋トレ!筋トレも難しい事をしていた訳ではなく腹筋やスクワット、腕を引き締める体操などをやっていました。

私がやっていた腕を引き締める体操も立ったまま腕を後ろに真っ直ぐ伸ばしそのまま手を振るといった簡単な動きで、テレビを見ながらでも出来る運動です。

以外と1分くらい降り続けると効いてくる感じが分かるし、1週間続けるだけで少し引き締まりました。最後に水分をしっかり取って体に溜まっている毒素を出しやすくしてあげる事が大切です。

私はこのやり方で1週間だけチャレンジして約3kgの減量に成功しました。ほんの少し工夫するだけで終わっていたより簡単に痩せれたので、皆さんも1週間だけチャレンジしてみてください。

>>簡単に痩せる方法を発見!海外セレブ愛用の◯◯を入手!?